bhanasanのブログ

カウンセリングを受けて本を読んで人生変わった花さんです。

波動が低い時も引き寄せが働いている

こんにちは、【引き寄せの法則】の専門家をめざしている花さんです。

今回は、ほとんどの方の悩みの多い中、人とお金のうちでお金に対する考え方についてカウンセラーの先生からお話を伺ってきました。【人とお金】斎藤一人


f:id:bhanasan:20190124223341j:image           

      

     

 

花さんは47ページのこの一行、【私は、これから真剣に稼ぐ】❕😆これを紙に書いて毎晩寝る前に当時読んでいると、就職先が見つかりました。(この方法は先生に教えてもらったことです。)

 

まずお金の相談をする前に問題が起きたことには原因がありまして先生は、こう言っていました。

「お金💰に対する考え方の波動が低いんです。

物にも波動があるんですよ。

同じように考え方や知識にも波動がある。

その波動が引き寄せているから、

波動の低い出来事が起きる。

だからお金に困っている人は、お金を払ってまで相談するというのが波動の低い考え方と先生はおっしゃいます。

 

別のところで、

ある人がお金の相談をしたんですよ。

そしたらその相談相手は、一万円ですと言ったんです。

そう言ってやっぱりその人(相談相手)はお金を受け取ったんですよね。

じゃあ、その方法は使わない方がいいですよ。

なぜだと思いますか?

いくら仕事とはいえ、お金のない人からお金をもらえますか?

その人は詐欺師ですよ。

    だから僕は相談内容によって、お金をもらうかどうするかを決めている。

これがやさしさなんですよ。

皆さんは、これに気づかない人が多いんです。

そんな人が今までに自分の周りにいなかったんですよね。

世の中のお金に困っている人ほどお金に

対する考え方の波動が低いんです。

みんなどうしたらお金に困らなくなるのかを相談したいですよね。

その前になぜ自分がお金に困っているのかを相談しないですよね。

 

お金がないのにお金を払ってまで相談しなきゃいけないという考え方を持っている人がいるんです。

そしてそういう考え方をしている人はお金に困っている人からもお金を取ろうとしているんです。

    そうしてある人が相談に来ました。

相談者) 先生、お金が足りません。

先生) 1ヶ月にいくら足りないんですか?

相談者) 8万円足りません。

先生) じゃあ、先月、12月は、その8万円はどこから持ってきたんですか?

相) あれッ、12月は足りている。

先生) じゃあ、11月はどこから持ってきたんですか?

相) あれッ?11月も足りている。

先生) じゃあ、いつ足りなかったんですか?

相) いまです。

先生) 今月、いま生活費の残金0円になっていますか?

相) いいえ、0円ではありません。

先生) いまいくら、残っていますか?

相) 1万円あります。

先生) 次の給料日はいつですか?

相談) ○○日です。

先生) 1万円で足りないんですか?

相) いいえ、足ります。

先生の答え) じゃあ答えを言いますね。

あなたのお金は足りています。

困っていませんよ。

めでたしめでたし。

花さんは人間関係とお金の勉強をするためにこの世に生まれて来たので今回は、お金に対する考え方を教わりました。

その考え方のひとつでもある答えを今回は会話形式で先生から教えてもらいました。

(笑)( =^ω^)

これを知っているだけでも、なぜかほっとしますね。❕

もしもお金の問題のお話になった時に、この記事を思い出してまた見てください。

少しでもお役に立てると幸いです。

読んでくださって有難うございます。

次の投稿は、2019年2月3日(日)

午後10時の予定です。お楽しみに。