bhanasanのブログ

カウンセリングを受けて人生変わった花さんです。

願いを叶えるための実践を教えてくれました。

こんにちは、いつもブログを見てくださってありがとうございます。

今回は、私がカウンセラーの先生から教えて頂いて、実際に私がしてきた事で成功した事をお伝えします。

思い出せる限り、本当の事を書いていきますね。

    まず願いを紙に書いて、それをポケットに持ち歩き、毎日何回も一人の時に見る。

という事を教えてくれたんです。

(なんだ、そんな簡単な事なんだ、出来そう。

)(心の声)

ところが、やり始めたのですが、そんなに簡単には続かないんです。

でも何度も挑戦して、なんとか続けることが出来てきました。

そのおかげで、まさかと思うような事でも実際に成功したんです。

そのまさかの一つは、息子の高校受験が近づく前から始めた、

「○○高校合格おめでとう」と書いた紙を何回も何日も見ました。

そしたら驚いた、なんと合格したんです。

もうびっくりしました。

紙を見る時は、例えばなんですけど、職場ならトイレへ行った時にとか、車に乗るとき、降りるとき、それとか部屋で一人の時に見ました。

これを読んで、えー、ほんとに?

って思うかもしれません。

当然だと思います。

そのように思われる方はそれでもけっこうです。

もしくは、私もやってみようかな、って思われた方はぜひ、やってみてくださいね。

私は途中で、あれっ、でも見る間隔ってどれぐらいなんだろう、って思ったのでカウンセラーの先生に聞いた所、15分ぐらいは空けた方がいいですよ、と答えてくれました。

最初の頃、

私は紙を何回も見るという事がなかなか出来なかったんです。

すっかり忘れていたり、ふと思い出してから

(あっ、そうだった忘れていた)(心の声)

と、またそこから始めたりもしました。

ほんとに気が向いたら見るという程度だったんです。

でもこんな方法があるなんて、

もっとはやくから知っていたかったなぁ、って思いました。

それと私はつくづく続ける事って難しいな、と思いました。

それもそのはず、生まれてこの方一度も、何か一つの事を続けるなんていう事をしたことがなくて、今回が初めてだったんだと思います。

 

私はカウンセラーの先生からこのように教えてもらったおかげで、今こうして読んでくださる方に伝えられる事に感謝いたします。

 

今回はここまでです。

読んでいただいてありがとうございます。

次の投稿は2018年8月2日(木)

午後10時の予定です。お楽しみに。